ビタミンB・C、乳酸菌などの腸内善玉菌、適度な油分と水分が便秘にいいそうです
(獣医さん談)

酵素、シャンピニオンも有効らしい(ぎゃおす王国調べ)

腸内善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌など)

moomamaより

腸内善玉菌のお薬・サプリには糖分が含まれていて、全身状態によっては毎日常用するのは良くないケースもあるそうです。
例えば、糖尿病が潜んでいたりすると、便秘対策としてビフィズス菌を使う場合は糖分に注意が必要です。

~管理人より ビフィズス菌を増やす栄養として、オリゴ糖が入っているものは多いです。

 

新ビオフェルミンS錠(人間用)ビオフェルミン製薬株式会社

成分:コンク・ビフィズス菌末、コンク・フェーかリス菌末、コンク・アシドフィルス菌末

用法:成人1日3回、1回3錠

1日に2分の1錠、飲ませました。効果があまり感じられずに1ヶ月ほどで止めてしまったが、もっと長く続ければよかったと思っています。

抗生物質を服用しているときは、ビフィズス菌が生きたまま腸まで届きません。抗生物質に耐性のあるビオフェルミンは獣医さんで処方してもらえます。

市販のものには写真のように錠剤タイプと粉タイプの2種類ありますが、中身は同じです。粉は赤ちゃんに飲ませるときなどに量の調節をしやすいように、だそう。

薄甘くて、猫がひどく嫌がるような味ではなさそう。

ビオスリー(人間用)東亜新薬株式会社

megmegさんからいただいた情報です。

ビオスリーHは粉末、ビオスリーHi錠は錠剤です。

成分:糖化菌・乳酸菌・酪酸菌

ビオスリーHは、添加物としてポリビニルアルコール(完全けん化物)、ポビドン、バレイショデンプン、乳糖、粉乳を含有する。

ビオスリーHi錠は、添加物としてポリビニルアルコール(完全けん化物)、ポビドン、バレイショデンプン、乳糖、ステアリン酸Mg、粉乳、白糖、結晶セルロースを含有する。

特徴:糖化菌・乳酸菌・酪酸菌という3種の有益菌が腸内菌叢を整え、便通異常を改善します。

3菌の共生により、単独の時より高い増殖をします。

糖化菌の産生物が腸内ビフィズス菌の増殖を助けます。

注意:猫さんにも使えますが、牛乳アレルギーのある場合は使用できません。

体験談やお薬の詳細情報は、下剤のページで。

 

おなか健康ヨーグルト/森乳サンワールド

1袋(20g)中 20億個以上のビフィズス生菌を含有/ ビフィズス菌は動物由来の菌を使用 /水に溶かして手軽にできるヘルシーなおやつ/夏は、水で溶いて冷凍庫で冷やすとおいしい冷菓ができます / おいしく優しくおなかを守る、粉末タイプのヨーグルト/犬・猫のおなかの健康維持に/おなかをこわしやすい犬・猫に/糞便のいやな臭いが気になる時

原材料:脱脂粉乳、乳清たん白、グラニュー糖、でん粉、ビフィズス菌

粉末20gの分包タイプ。水に溶いて使います。

買ったけどいっちゃんは未使用。二代目ラクシュミーが軟便だった時に試したが、猫またぎされました。頑固な猫ばっかりです・・・。

ヤクルトミルミル(人間用)(株)ヤクルト

ビフィズスヨーグルト発酵乳

特徴:飲むタイプのビフィズスヨーグルト。 腸内で有用な働きをするビフィズス菌(B.ブレーベ・ヤクルト株)を1本に100億個以上含む。 にんじんジュース・DHA (ドコサヘキサエン酸)・ラクトフェリン 配合。 歯の健康を考えて甘味料にパラチノースを使用。

原材料:全乳粉、パラチノース、にんじんジュース、DHA含有精製魚油、リン酸Ca、香料、ラクトフェリン、V.D、(原材料の一部に大豆を含む)

成分:熱量110kcal 、たんぱく質3.5、脂質3.6g、炭水化物15.7g、ナトリウム45mg、カルシウム220mg、ビタミンA300IU、ビタミンD100IU、B.ブレーベ・ヤクルト株100億個以上、ショ糖0g、DHA15mg ラクトフェリン10mg

 moomamaより 

ヤクルトミルミルは老猫会で絶大なる便秘薬として認定されてます。コレ効き過ぎのケースもあるので要注意。

獣医さんから入手した情報なので大丈夫と思いますが、適量を探してくださいね。

10分の1ぐらいからスタートしてみて。半分あげると必ず出ます!でも下痢ピーに・・・要注意。

糖分にも要注意です。

moomama主催の老猫会はこちら

ヤクルト(人間用)(株)ヤクルト new!9/23

乳製品乳酸菌飲料

特徴:保険機能食品(特定保健用食品)/生きたまま腸にとどくヤクルト菌(L.カゼイ.シロタ株)の働きで、おなかの中の良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善。

原材料:ぶどう糖果糖液糖、砂糖、脱脂粉乳、香料

成分(1本65mlあたり):熱量…50kcal 、たんぱく質…0.8、脂質…0.1g、炭水化物…11.5g、ナトリウム…12mg

無脂乳固形分…3.1%
 乳脂肪分…0.1%

関与成分:ヤクルト菌(L.カゼイ.シロタ株)150億個

 たくさんちの「みーくん」の場合 

うちはヤクルトを、一日2mlあげていました。

成分も炭水化物がメインですから、食べれないみーくんには、腎臓に負担をかけない栄養補給にもなったと思っています。

味が好みらしく、喜んで飲んでくれました。

ヤクルトと寒天ゼリー水とお腹のマッサージのトリプルパンチで、少しずつですが、毎日出るようになりました。

管理人より~

ヤクルトミルミルと同じく、こちらも糖分にはご注意ください。

 

キャット メンテナンス ミルク/森乳サンワールド

オリゴ糖入りミルク

成猫、老猫の健康づくりに 240g 国産品

[製品特徴]

○栄養バランスや健康が気になったときに適した総合栄養食

○発ガン予防、免疫力を高める効果で注目のβ-カロチン配合

○おなかの健康を守るビフィズス生菌、水溶性食物繊維配合

○ビフィズス菌を増やすムチン、ミルクオリゴ糖を配合

○美しい瞳と被毛のためにタウリン、ビタミン、ミネラルを強化

○下痢をしないよう乳糖を牛乳の1/6以下に調整

[原材料]乳製品、動物性油脂、植物性油脂、デキストリン、水溶性食物繊維、ビフィズス生菌末、タウリン、ミルクオリゴ糖、β-カロチン、ビタミン類、ミネラル類

ビヒズスオリゴ B+O/森乳サンワールド
ビフィズス菌+オリゴ糖

ビフィズス菌+ミルクオリゴ糖でお腹を守る

1g×20包入

[製品特長]

○犬・猫・小動物のおなかの健康維持

○おなかの不調がつづく時

○糞便のいやな臭いが気になる時

○ストレスの多い犬・猫・小動物に

○お出かけやお留守番でストレスがたまった時

○ビフィズス菌10億個以上/包

[主原料]ビフィズス生菌末、ミルクオリゴ糖

 Ashさんより 

家のピーもかなりの便秘でずっと悩んでましたが、最近ワンラックのキャットメンテナンスミルクに出会い、毎日朝スプーン一杯分を与えるようになってからはウンちゃんもすんなりするようになりました。

あんまりおなかすいてないときは2,3口飲んでまたこれかよフン・・・てな感じですが、飽きっぽい家の頑固ばばぁも腹をすかしてるときはがっついてます。飽きたらご飯前にやるべし。

犬用はたいていの店でおいてますが、メーカーに問い合わせたところ猫用は常時置いてる所はないそうで、家ではお店にまとめて頼んで買っています。

それと同社のビヒズスオリゴB+Oというのも試しに買ってみたんですが、ウンチの様子を見てなんか硬くなってきた?と思ったときにそのミルクに1袋混ぜてあげると・・・もっりもりのウンチがでてきます。

同社のゴールデンキャットミルクもかってみましたが、メーカーの方に聞いたところ子猫用なので、たんぱく質や脂質が高く老猫に長く与えると肥満の元になったりするそうなのでメンテナンスミルクのがいいとの事。一応うちにもゴールデンありますが、そっちは具合が悪くなった時で、食事もほとんどとらない時用に使ってます。

買うときに犬用でもいっかなーって思い一応きいてみましたが、やっぱり多少成分が変わってくるので猫には猫用のがいいですよ!といわれました。

どうやら、そのミルクに含まれるミルクオリゴ糖ってのがおなかの調子を整えてくれるそうです。

 

食物繊維

食物繊維には『水に溶けるタイプ』’と『水に溶けないタイプ』の2種類があり、効用もそれぞれ違います。

水に溶けるタイプ』・・・果物、こんにゃく、海草などに多く含まれる。粘性があるので胃腸に長くとどまり、コレステロールやナトリウム、糖質などの吸収を抑えるため、肥満、動脈硬化、糖尿病などの予防に効果あり。

水に溶けないタイプ』・・・穀物の皮や豆類に多く含まれ、腸に入ると水分を吸収してふくれ、便通をうながすと同時に腸内の有害物質を体外に排出するため、大腸ガンの予防にも役立つ。

便秘の原因・種類によっては食物繊維はかえって便秘を悪化させてしまうことがあるようです。

 ねこまたさんちの「おしりちゃん」の場合 

便秘に効くと言われてる高繊維質のごはん(毛玉コントロールのものとか)は逆に便秘をひどくしてしまう場合もあるようです。うちのおしりは粗繊維4%以上(ドライ)で便秘です。

 雨さんちの「ペケペケちゃん」の場合 

イージーファイバー(下記参照)を速攻で入手したんですが、イージーファイバーは水溶性食物繊維。ペケペケのうんこは、ぱさぱさかちかち系なので、これ以上長く胃腸にとどまってもらっては困るし、かといって水に溶けないタイプでふくれてこれ以上うんこが太くなったらもう出て来れません。(今でも太い時は人間並み…。) ってことで、食物繊維はあきらめてます。(/_;)

 しじみさんちの「くるちゃん」の場合 

高繊維質のごはん、うちでも病院の勧めでプリスクリプション・ダイエットW/Dのカリカリをあげるようになったのですが、うんこの量が多くなるのとよく便意をもよおすだけで、すんなりうんちとはいきませんでした。3時間近くガオガオいいながら行ったり来たり。トイレの外にいくつも散乱させて落ち着くとその日は夜までぐったりでした。水分がたりないのかとW/Dの缶詰を食べさせようとしたのですが、同じにおいの餌なのに見向きもしません。缶詰はモンプチの厳選かつおと決めてるようです、一般食なのに(泣)!

管理人より~

加齢などにより腸の筋肉が衰えて(古いゴムのようにビロ~ンと伸びてしまった状態)、『肛門まで来ている糞隗を外に押し出せない』、あるいは『巨大結腸ぎみで、糞隗が肛門より大きくなってしまうので出せない』。

つまり、便意はあるのにうんこが大きすぎたり硬すぎて出せないというケースの便秘だと、食物繊維で便が大きくなるのは、余計に出せなくなってしまうようです。

『腸の働きが鈍くなってて蠕動運動が起きない→便意そのものがない』というケースなら食物繊維は有効かもしれませんが、素人の予測で確証はありません。

老猫さんの便秘に食物繊維は注意が必要のようです。試される場合は、獣医さんに便秘の原因を確認し、相談してからにしてくださいね。

 

イージーファイバー(人間用)小林製薬

栄養成分/1パック(5.2g)あたり:

タンパク質・脂質・コルステロール…0g 糖質…0.83g 食物繊維…4.2g ナトリウム…0.19mg リン…0.31mg カリウム…0.026mg

原材料:難消化性デキストリン 成人1日1~2パック 

完全に無味無臭、水分に溶ける。1日に約10分の1パックほどを猫缶に混ぜて食べさせました。

味も臭いもないので、いっちゃんは気が付かなかった。1週間ほどしか続けなかったので、効果ははっきり分からない。

寒天(人間用)

食材なので、スーパーなどで手に入れやすい。棒、糸、粉、フレークなど、いろいろな形状のものがあります。

 

栄養成分(100gあたり):タンパク質・脂質・灰分…ほとんど0 コルステロール…0 ナトリウム…2mg リン…1mg カリウム…1mg カルシウム…10mg 食物繊維…1.5g

(新食品成分表2002・一橋出版より抜粋)

原材料:てんぐさ(天草)。

ところてんを凍結乾燥したもの。

 たくさんちの「みーくん」の場合 

うちで便秘解消法として効果があったものは、寒天ゼリー水です。

自宅で作った寒天ゼリー(市販のジュース600ccに粉寒天を5g入れて、1、2分沸騰させ固めただけのもの)を米粒大、少量の水でといて与えたのです。

何日も出なかったうんちが、するすると出ました。

ただ注意点は、寒天ゼリーの量が多かったり水が少なかったりすると、下痢をおこすことです。

少しずつの量を調整し、一日一回、一番小さなシリンジで与えてみるのが良いかと思われます。

うんちが出ると吐き気も減り、食欲が出た日々が続きました。

もう駄目かもと4回言われて3回は復活し、先生を驚かせたました。

これとヤクルトとお腹のマッサージで、少しずつですが毎日出るようになりました。

 

 

油分(オイルいろいろ)
グレープシードオイル(人間用

サプリというかただの食品。便秘解消には油分も必要。

グレープシードオイルは必須脂肪酸含有量が多く(オリーブオイルの6倍)、高血圧にもいいそうです。キャットフードに配合しているメーカーもあるくらいなので、猫にも悪くないと思い購入。ほんの2~3滴、猫缶に混ぜましたが、ばれてしまい食べてくれなかった。

オリ-ブオイル(人間用)

獣医さんから勧められました。小さじ半分くらいをそのまま飲ませてみてください、とのこと。

  

酵素
すこやかふりかけ(基本的には犬用かも)須崎動物病院

ふりかけ状栄養補助食品

原材料・特徴:米ぬか、おから、ふすま、麦と植物抽出物()をブレンドして、約一週間発酵熟成した後に、低温乾燥した食品。食物繊維と生きた酵素の働きで、動物の消化・吸収・代謝・排泄をスムースに、そして活発に働かせることで、体内環境を整えて、免疫力をサポートし、抗生物質などの化学薬品を必要としない健康生産をサポート。

:野菜(大根、ナス、キュウリなど)、果物(リンゴ、ナシなど)、海草(コンブ、ワカメなど)、野草や薬草(ビワの葉、タンポポなど)といった新鮮で、生命力豊かな、多種類の旬の植物を人工的な力を一切加えず、有効成分を浸透圧抽出し、原材料個々の植物が元来持っている酵母や酵素の働きによって、長期間自然発酵、熟成させたもの。

与え方:食事にふりかける

 キャサさんちのキャサリンちゃんの場合 

これを混ぜ始めたらモッチリうんこちゃんになった。犬向けなので猫が好むのは稀かも。うちにはイケルと直感したらヒット、運良く食べたし、実際、うんこちゃんがすんなり出てる(もう半年混ぜてる)。

食いモンと認識してない刺身に塗したら、一口食べた位だし(謎)。大さじ2杯のウエット缶に混ぜて食べてるから、チビ缶奨励。

混ぜて食べればベストだけど、猫にはカプセル詰めの人も多い。

 

シャンピニオン エキス

シャンピニオンエキスの成分(アミノ酸 、ポリフェノール 、フラボノイド 、多糖類 、ビタミン類 、ミネラル など)が、 腸内毒素を中和、捕捉する→腸内環境を改善し、調子を整える
→便秘の改善

腸内毒素(食べたものが分解されてできる)を抑制するので血液浄化の働きもあり、便秘や慢性腎不全をはじめ、口臭・便臭の緩和、ガン、感染症、胃腸障害、アレルギー体質関連物質の除去、抗酸化作用にも効果が期待できるそうです。

いいことばかりに聞こえますが、中には体質に合わない猫さんもいるようで、頻繁に嘔吐するようになった・・・等の体験談も寄せられています。
詳しくはトピック別BBSのシャンピニオン使用レポートで。

シャンピニオン関連サイト:国際シャンピニオン研究会スターレットライフ

 

シャンペット・プロ/

原材料:シャンピニオンエキス、フィッシュコラーゲン、チキンエキスパウダー、ビール酵母、デキストリン、二酸化ケイ素 

栄養成分:(1包 2gあたり) エネルギー…6.03kcal 炭水化物…0.65g たんぱく質…1.09g Na…0.50mg 脂質…0.03g

発売元:ジープラン内の製品紹介ページ

購入先:Little Magic(ばら売りあり)

 

ドクターシャンピ/ヘルシーボックス

腸内毒素の発生を腸内で抑制して、大切なペットの健康をお腹の中から守ります。

原材料: シャンピニオンエキス(マッシュルーム抽出物) 、水溶性食物繊維、オリゴ糖

栄養成分表示(60gあたり) : エネルギー…107.89Kcal たんぱく質…0.386g  脂質…0.0063g 糖質…35.54g カルシウム…60.39mg カリウム…168.3mg ナトリウム…43.83mg

特徴:①おなかの中の毒素の生成を抑制するシャンピニオンエキス

②肥満・内蔵疾病の原因となるコレステロール・脂肪などの吸収・排泄を促進する水溶性。不溶性食物繊維。

③乳酸菌ビフィズス菌の増殖作用があるオリゴ糖がバランスよく配合

備考:うちでは未購入。オリゴ糖入りなので、甘いそうです。

 

 

毛玉排出ジェル

便を軟らかくして滑りを良くし、下剤のような働きをするので、便秘対策の方法のひとつだと獣医さんから教えてもらいました。

毛玉排出ジェルの製品のほとんどは主成分が流動パラフィンで、消化吸収されないので身体に害はないとメーカーや獣医さんは言います。
他には白色ワセリンやグリセリンなどが含まれている製品もあります。

流動パラフィン・・・ 石油から得た液状の炭化水素類の混合物。 日用品では軟膏・化粧品などの基材として使われる。

食品添加物としての、流動パラフィンについて (『厚生省行政情報ー通知』のページからコピペ)

○従来、流動パラフィンは、各種の食品に使用されていたものであるが、近時、これが多量に乱用される傾向にあったこと、製品によっては有害な不純物が含まれているおそれがあったことなどから、安全性を確保するため今回成分規格及び使用基準を定めたものであること。

使用基準については、各種食品について調査した結果、使用の必要不可欠性が認められたパンの製造過程におけるパン生地の自動分割機による分割の際及びばい ( 焙 ) 焼する際の離型の目的に限って使用を認めたこと。

なお、離型とは、粘着及び焼き付きの防止をいうものであること。

おって、流動パラフィンはパンに 0.1% 以上残存しないように使用しなければならないとされたが、残存量をできるだけ少なくすることが望ましいので、この趣旨に沿いパンの製造業者等に対して指導されたいこと。

成分に少々の不安はありますが、ふんばりすぎて何度も吐いたり粘液状のものが出るほどの便秘は、身体への負担が大きいし何よりかなり苦しいです。
流動パラフィン(製品)を舐めさせてそれが回避されるのであれば、そのほうがいいかもしれません。

いっちゃんは年寄りで腎不全なので、腎臓・肝臓へ影響が怖いし(私の想像です。ちゃんと調べていないので根拠はありません)、反対に下痢になってしまうのもいやで使用をためらっています。
うんこちゃんが出なくて苦しむときの体力の消耗、肛門への負担を考えたら、試してみるのはありだと思うのですが、なぜかどうしても使う気になれない。
はっきりした理由はなくて「なんとなく、いや」なのですが、『なんとなく』の勘を信じようかなと思います。

これは「いっちゃんの身体には合わない」と私が感じているだけで、他の猫さんにあてはまることではありません。

ペトロモルト/(セントジョン・ペットケア・プロダクツ)

成分分量: 100g中 流動パラフィン44gを含有

乳状のペトロラタム(潤滑剤)44%、麦芽シロップ47% 、グリセリン7%、アカシア2%、ビタミンB1

ラキサトーン/(エブスコ社)

成分:流動パラフィン、白色ワセリン、ペプトン鉄、麦芽シロップ、 糖蜜、コーンシロップを含むペースト状(分量記載なし)

※与えすぎると、脂溶性ビタミンが欠乏することがあるという獣医さんもいます

スッキリン/(現代製薬株式会社

成分分量:100g中 日局 流動パラフィン44g、麦芽エキス47g、 日局 アラビアゴム末2g、日局 グリセリン7g

ラクサスタット/

トムリン社(米)/ナモト貿易

有効成分:ホワイトペトロラタムUPS、ライトミネラルオイル

成分:コーンシロップ 麦芽シロップ 大豆油(リノール・リノレイン酸の源) 糖茎 ゼラチン副産物 安息香酸 ペプトン鉄 香料

プリモルトジェル/ニチドウ

成分:流動パラフィン、白色ワセリン、ペプトン鉄

ヘアボールリムディ/スーパーキャット

成分・麦芽味(モルト):麦芽抽出液、鉱油、グリセリン、アカシア、ビタミンB(チアミン、HCL)

サーモン味:麦芽抽出液、鉱油、グリセリン、天然サーモン風味、アカシア、ビタミンB(チアミン、HCL)

キャットラック

鉱物油脂をベースに肝油、レシチン、カラメル、モルトシロップで味付けした毛球除去剤

便秘のサプリメント への3件のコメント

  • むうま より:

    はじめましてこんにちは。
    何時も参考にさせていただいています。
    我が家の猫、便秘がちでいろいろ試していたのですが
    効果がある薬を見つけましたのでご報告いたします。
    人間用のです。
    「乳酸菌整腸薬・ラクティブ+NA」
    製造販売元・京都薬品工業株式会社

    納豆菌や乳酸菌の他に消化酵素も入っています。
    うちの子は胃腸が弱いらしく食べ過ぎると吐くのですが、
    この薬を朝晩1錠与えると、収まりますし、
    便秘にも効いているように思います。

    手作りご飯を作っておりますが、
    山芋をすりおろして入れるとよく効きます。
    また、プレーンヨーグルトも効果的です。

  • 荷兰网 より:

    不错的文章,内容惊心动魄.禁止此消息:nolinkok@163.com

  • 家用自吸泵安装图解

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>